本文へスキップ

【喜楽器ガンクドラム】ヒーリング打楽器・和楽器のガンクドラムを開発・製作・販売しています。

GANK wing(ガンク ウィング)




■「カッコよく!手で叩く」を追及
 旧ガンクドラム(プロパンボンベ製)の良さを取り入れつつ、更に進化したGANK wing(特許出願中)

 
翼のような、サイドのスリットが大きな特徴です。(意匠出願中)

上面だけでなくサイドも叩くので、大きなアクションができ、よりダイナミックな演奏ができます。

そして、打面の数はガンクドラムでは最多の10音
サイドに加えて上面の打面の数も、旧通常サイズGANKより1音増やしました。

GANK wingの開発には製作者のこだわりが詰まっています。
ガンクドラム製作を始めた頃のような手での派手な演奏スタイルを思い描き、更なるハイレベルなガンクドラムを生み出したいと思い、材料の見直しからはじめました。
長い年月をかけて手がけた渾身の一作です。

これ一台で演奏の幅が広がること間違いなし!
GANK wingであなたの個性を存分に表現してみましょう。



■音のこだわり ~打面の配置~

上面9音に加えてサイドに1音、合わせて10音もの音色を奏でられるGANK wing。

上面9音という、左右対象にならない打面の配置には製作者も頭を抱えました・・・

一つの打面を叩くと、隣の音が共鳴するガンクドラム。
その共鳴が心地よく響くよう、とても計算された配置になっているんです。

 
正面

側面



■音のこだわり ~素材・形状~

旧ガンクドラムがリサイクルのプロパンボンベに対し、GANK wingは特殊ステンレス鋼を使用。
この素材は音の調律が狂いにくいと考えられます。

また、プロパンボンベの形状に近づけることで、洞窟のような、深い音色を楽しめます。

底面には音の抜けをよくするため大きい穴が開いています。
また、この穴は製作時や調律の際にも使用します。

底面 



■奏法・演奏イメージ

GANK wingは、音数が多い分、他のガンクドラムよりも演奏が難しくなります。
ガンクドラムやその他打楽器などで演奏したことがある方は、コツをつかみやすいと思います。
画像をクリックして動画をご視聴ください。
   

●オプションで音色指定が可能です。

音色のご指定は2,000円~承ります。
詳細はコチラをご覧ください。



■打面の配置

 
[1]
・・・サイドの打面です。両方同じ音になります。
[2][10]・・・上面の打面です。

心地よく共鳴する並び順となっています。
[1]が最も低く、数字の順に高くなり[10]が最も高音になります。
 



■関連商品

 wing専用 ケース
GANK ホルダー 
 
 wingがピッタリ収納できるソフトケース。 このホルダーに乗せて演奏したら安定感抜群!




■注意事項

メンテナンスが必要です。
ステンレスは錆びにくい材質ですが、錆びないわけではありません!
鉄などの異種金属と接触したまま濡れた状態で放置していると、もらい錆びの原因になります。
また、表面仕上げ上、指紋がつきやすくなっていますのでステンレス用クロスで拭いてください。 

打面の浮き具合や厚み、長さなどに変化を加えないでください。調律の狂いの原因となります。

ガンクドラムは全て手作りです。
個体により小さなキズや窪み、などが生じる場合があります。
また、表面の仕上げ具合も個体差があります。
ハンドメイドならではの特性としてご理解いただいた上でご検討ください。




■仕様・価格

サイズ 直径:約32cm、高さ:約19cm、重量:約6kg
 音数  10
価格 92,000円(税込99,360円) 音色指定(オプション)
+ 2000円(税込2,160円)
お渡しの目安 4~6ヶ月
※納期は製作状況などにより変動します。詳細はお問い合わせください。
付属品 なし
オプション品 専用ケースGANKホルダー




    ご注文・ご相談はこちら

※すでにガンクドラムをお持ちの方で、買い替えをご検討のかたは、下取りサービスをご利用いただけます。




商品一覧へ